スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

ケーブルローイングの正しいやり方を確認しよう!

#初めてのワークアウト」シリーズ第十三弾

#トレーニングの方法を知ろう」ということで、連載でお伝えしていきたいと思います!

 

今回は背中を鍛えるエクササイズケーブルローイングのご紹介です。

特に背中の腰回りと中央部分鍛えていきます!

それでは早速、動画を参考にしながら見ていきましょう!

 

やり方

◆ケーブルを持ち、胸を張った姿勢で座る

◆手のひらは向き合わせるとやりやすい

胸を張ったまま体を少し前に倒す

後ろに反りながらバーを引っ張る

◆呼吸は息を吸って引っ張り、吐いて戻す

 

 

意識するポイントは2つ

●肩甲骨と肩をしっかり後ろに引き寄せる

●引っ張る時も戻す時も体が丸まらないように常に胸を張った状態で行う

 

注意ポイント

 

引っ張る時に肩が上に上がらないように、下に下げたまま、最初から最後まで引き切ってあげましょう。

 

 

パーソナルトレーナー堀内
是非、動画も一緒に参考にしてみてください。

 

僕のトレーニング一覧もチェックしてね!

>>>https://www.athlete-collection.com/team-ac/makoto-horiuchi/

パーソナルトレーニングのご相談はインスタグラムから!

>>>https://www.instagram.com/m.horiuchi.180bd/

The following two tabs change content below.
堀内誠

堀内誠

【選手実績】東京オープンボディビル75kg超級優勝【トレーナー実績】元ゴールドジムトレーナー/180Body design プロフェッショナルトレーナー/ トレーニングの本場アメリカで本格的にトレーニングを学び、現在では、世界大会メダリストを始め、超一流トップアスリートや一流有名モデル、美容、健康、ダイエット、を目的とした一般のお客様まで幅広く、体づくりのサポートを行なっている。
堀内誠

最新記事 by 堀内誠 (全て見る)

Workoutをいいね!して最新情報を受け取る

Workoutをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

筋トレの新着記事

スポーツ栄養の新着記事