スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

筋肉に欠かせない4つ目の新しい〇〇成分!!

 

筋肉と言えば「クレアチン」「アルギニン」「プロテイン」ではないでしょうか?

ここに4つ目の成分として酵素が加わる可能性があるのでご紹介します。

 

酵素と言えば、ダイエットをイメージする人も入れば、酵素ドリンクなどをイメージする人もいると思います。一方で、ボディービルダーの方は消化サポートをイメージする人もいるのではないでしょうか。

 

日本国内では様々なイメージを持つ酵素ですが、海外ではちょっと違った見方がされています。

と同時に、筋肉に欠かせない成分の1つとして捉えている方も多いようです。

 

酵素が筋肉にオススメな2つの理由

酵素がアミノ酸の吸収を高める

筋肉の生成に必要なタンパク質は酵素の働きによりアミノ酸に分解され体内に吸収される。タンパク質のみならず、炭水化物や脂質など、口から摂取したものは全て、酵素の力で消化されることによって初めて吸収され、体の材料として使われていく。

海外ではプロテインに酵素を配合するなど、トレーニング量が多く、食事量も増える人の消化や吸収を意識した対策として使用されている。

酵素が筋肉の強度と回復に影響を与える

酵素(プロテアーゼ)は1960年代に怪我からの回復を助ける物として使用されており、抗炎症物質のレベルを増加させ、炎上を引き起こす可能性を減少させると考えられていた。また、ノースカロライナ州Elon Universityの研究で、酵素(プロテアーゼ)を摂取したグループが出力パワーと筋力維持パフォーマンスが高く、同時に筋肉回復スピードに対して優位性がある可能性を見出したという研究があり、消化を意識した使用のみならず、海外では回復系を目的とした使用も見受けられる。

 

いかがですか?

タンパク質の消化サポートとして利用するケースはもちろんですが、それ以外にも筋肉に対する可能性を秘めているのが酵素です。

 

酵素を取り入れる

では、実際に酵素をどのように取り入れればいいのか?

パイナップルやパパイヤにはタンパク質を分解する酵素が含まれており、食事メニューに追加して取り入れることで酵素を補うことができる。

また、トレーニング強度が多くなる選手や食事量が増える選手にとっては、サプリメントとして摂取することも可能。

最近では、ゴールドジムの関東一部店舗でも新しい回復系サプリメントとして「酵素」の取り扱いが始まっています。ゴールドジムの新回復系サプリについてはこちらの記事をご覧ください。

>>>ゴールドジムの新しい回復系サプリメント

筋肉に欠かせない4つ目の成分として「酵素」を追加してみてはいかがでしょうか?

 

是非参考にしてみて下さい。

The following two tabs change content below.
アスリートコレクション編集部

アスリートコレクション編集部

次世代のトップアスリートのためのスポーツメディア「アスリートコレクション」編集部です。
アスリートコレクション編集部

最新記事 by アスリートコレクション編集部 (全て見る)

Workoutをいいね!して最新情報を受け取る

Workoutをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

筋トレの新着記事

スポーツ栄養の新着記事