スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【肩(三角前部)を鍛える】シーテッドダンベルフロントレイズ

 

☆注意ポイント

首周りに力を入れすぎ、肩の骨が上がらないようにする!

 

☆目安回数

15〜20レップス

 

☆ワンポイントアドバイス

手首の向きにより鍛えられるポイントがかわります!

 

The following two tabs change content below.
堀内誠
【選手実績】東京オープンボディビル75kg超級優勝【トレーナー実績】元ゴールドジムトレーナー/180Body design プロフェッショナルトレーナー/ トレーニングの本場アメリカで本格的にトレーニングを学び、現在では、世界大会メダリストを始め、超一流トップアスリートや一流有名モデル、美容、健康、ダイエット、を目的とした一般のお客様まで幅広く、体づくりのサポートを行なっている。
堀内誠

最新記事 by 堀内誠 (全て見る)

Workoutをいいね!して最新情報を受け取る

Workoutをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

筋トレの新着記事

スポーツ栄養の新着記事