スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【鍛える部位を明確にしようシリーズ!】ジムに行ったら取り入れたいラットプルダウン

鍛える部位を明確にしようシリーズ

参照「Pietro Boselli」youtube

今回はWIDE GRIP LAT PULL-DOWNのご紹介です。

ラットプルダウンはジムに行けば必ずあるマシーンなので積極的に取り入れたいメニューの1つです。

今回は手幅広めのスタンスで行う際の鍛えるポイントを把握していきましょう!

鍛えている場所を把握し、イメージしながらトレーニングできるのと、できないのとでは効果も変わってきます

写真と動画で一緒にチェックしていきましょう!

 

意識する筋肉は5つ

参照「Pietro Boselli」youtube

写真の赤いポイントが今回のトレーニングで意識する筋肉です!

 

◆BICEPS

上腕二頭筋

◆BRACHIALIS

腕橈骨筋(わんとうこつきん)

◆LATISSIMUS DORSI

広背筋

◆TRAPEZIUS LOWER PART

僧帽筋下部

◆RHOMBOIDEUS

菱形筋

 

 

この写真をイメージしながらトレーニングをするだけでも意識が変わってくると思いますので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

目安回数

10回を4セット

 

筋トレのあとは良質なタンパク質を摂ろう!

 

 

※今回ご紹介した動画は「Pietro Boselli」様の貴重なyoutube作品です。

 

 

The following two tabs change content below.
アスリートコレクション編集部

アスリートコレクション編集部

次世代のトップアスリートのためのスポーツメディア「アスリートコレクション」編集部です。
アスリートコレクション編集部

最新記事 by アスリートコレクション編集部 (全て見る)

Workoutをいいね!して最新情報を受け取る

Workoutをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

筋トレの新着記事

スポーツ栄養の新着記事