スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【自宅で体幹を追い込もう!】体幹サーキットトレーニング!

 

今回ご紹介するトレーニングはコアを鍛える体幹サーキットトレーニングです。

アスリートの体作りに欠かせないコアと肩甲帯の連動、コアと下半身の連動を意識しながら鍛えてみましょう。

それでは早速トレーニングの方法をチェックしていきます。

 

トレーニングの方法

 

種目(1)

 

参照「Brett Cap」YouTube

参照「Brett Cap」YouTube

・肘を着いた状態でプランクの姿勢を作ります。

・片方の膝を真っ直ぐ胸の下に引きつけます。

・惹きつけた膝を股関節を開くように体の外へ向けます。

この動作の繰り返しです。

 

種目(2)

参照「Brett Cap」YouTube

・肘を着いた状態でプランクの姿勢を作ります。

・片方の膝を真っ直ぐ胸の下に引きつけます。

・膝を惹きつけた状態からかかとで天井を蹴るように突き上げます。

この動作の繰り返しです。

 

種目(3)

参照「Brett Cap」YouTube

種目1と2を組み合わせたコンビネーションドリルです。

 

ポイント

コアを意識しながら体勢をキープしながらも、股関節を開いたり、足を蹴り上げる事で背筋やお尻上部の筋肉にも刺激を入れることができます

スタビリティとムービングを融合させたトレーニングですね。

 

目安回数

各種目、片足5−10回(合計10−20回)を1セットとして

1セットから3セットを目安に行ってみてください!

 

女性トレーニーはこんなのもオススメ!

【自宅で簡単にできる優秀エクササイズ】お尻・体幹・背中・腰のプヨプヨ対策! - アスリートコレクション
今回は限られたスペースでもトライできるエクササイズをご紹介します。 メインターゲットは大臀筋。 動作の中で体幹や背中を意識することも大事になってくるので、この一種目で二度も三度もおいしい?!エクササイズです。

 

筋肉付けるなら押さえておきたい

プロテイントッピングにおすすめのサプリメント

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「Brett Cap」様の貴重なyoutube作品です。

 

The following two tabs change content below.
アスリートコレクション編集部

アスリートコレクション編集部

次世代のトップアスリートのためのスポーツメディア「アスリートコレクション」編集部です。
アスリートコレクション編集部

最新記事 by アスリートコレクション編集部 (全て見る)

Workoutをいいね!して最新情報を受け取る

Workoutをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

筋トレの新着記事

スポーツ栄養の新着記事