スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【相手をブロックしながらのプレーを養おう!】クリスティアーノ・ロナウド実践


 

今回ご紹介するトレーニングはクリスティアーノ・ロナウド選手が実践するトレーニングを参考に、相手を背負いながら正確なボールコントロールを意識したトレーニングです。

 

相手を背負いながらのプレーシーンでは、相手に体をぶつけ、ボディーバランスをキープしながらもボールに対してきっちりとコントロールを行っていく必要がありますよね。

 

今回のトレーニングも、チャージを抑えながらコントロールするようなイメージで実践してみてはいかがでしょうか?

 

それでは早速見ていきましょう!

 

トレーニングの方法

参照「Juventus」YouTube

参照「Juventus」YouTube

参照「Juventus」YouTube

二人一組のペアで実施していきます。

トレーニングする方は、サイドプランクの体勢を作ります。

この状態で、体が折れ曲がったりすることなく、良い状態をキープしながらボレーキックをしていきましょう。

 

ポイント

参照「Juventus」YouTube

地面に付いている側からチャージを受け、それをしっかりと体でブロックしながらも逆足でコントロールするイメージで実施していきます。

 

単純動作である体幹トレーニングにボールコントロール動作が入り、姿勢のキープとボールコントロールを同時に行なっていきます

 

ボールコントロールが入る事で、姿勢が崩れている場合は、パートナーが指摘してあげましょう。

 

 

まとめ

ウォーミングアップで二人一組の基礎練を実施する際に、1つ加えてみてはいかがでしょうか?

ちょっとしたアレンジで、いつもと違った感覚を基礎練に取り入れる事ができると思います。

是非参考にしてみてください。

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「Juventus」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

フィジカル

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事