スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【お尻でしっかり止まる技術!】クリスティアーノ・ロナウド実践

 

今回はクリスティアーノ・ロナウド選手の実践動画を参考に、お尻で止まる事を意識したトレーニングをご紹介します。

 

切り返し動作やストップ動作を行う際に、足だけで止まろうとするのではなくて、しっかりとお尻で状態を支えながら止まる事で状態の安定性が出てきます。

 

横に流れるような動きでも、しっかりとお尻で状態を止める、コントロールする意識を養ってみてはいかがでしょうか。

 

それでは、早速ロナウド選手の動画を参考にみてみましょう!

 

トレーニングの方法

参照「ReNo9Prod」YouTube

参照「ReNo9Prod」youtube

重りなどの負荷は使用せずに自重でトレーニングを行なっていきます。

 

マーカーのようなものをジグザグに設定して、着地するポイントを設定すると良いと思います。

 

片足で前方斜め45度の位置にジャンプし、片足で着地すると同時にお尻で状態をコントロールします。

 

この動作の繰り返しです。

 

ポイント

参照「ReNo9Prod」youtube

参照「ReNo9Prod」YouTube

参照「ReNo9Prod」youtube

足だけで止まろうとせずに、股関節を屈曲させてクッションのように利用すると同時にお尻を使って支える感覚を意識します。

 

意識しずらい場合は、着地した際に着地足である自分でお尻を手でポンッと叩き、意識づけを行う刺激を入れて、お尻の感覚を得ると良いと思います。

 

まとめ

参照「ReNo9Prod」YouTube

いかがだったでしょうか?

自重トレーニングでいつでもどこでも出来る簡単なトレーニングなので、取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

是非参考にしてみてください。

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「ReNo9Prod」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事