スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【体幹とコミュニケーションが必要なW-UP!】アイントラハト・フランクフルト実践


 

今回ご紹介するのは、体幹とコミュニケーションが求められるウォーミングアップです。

 

ドイツブンデスリーガに所属する「アイントラハト・フランクフルト」の選手が実践しているトレーニングです。

 

体幹に刺激を入れながらも、仲間とのコミュニケーションや頭脳が必要になるトレーニングなので、是非ウォーミングアップメニューのネタの1つとして頭に入れておいてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、トレーニングの方法をチェックして行きましょう!

 

トレーニングの方法

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」YouTube

7人1組程度で2組作ります。

写真のように等間隔にうつ伏せになります。

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」YouTube

(1)一番右の選手が、隣のうつ伏せになっている選手を四つん這いの状態で越える。

(2)四つん這いの選手の下を回転しながら潜り抜ける。

この飛ぶ、潜るの動作を交互に繰り返しながら進んでいきます。

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」YouTube

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」YouTube

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」youtube

最後まで行ったら、今度はうつ伏せになり、ハードルの役割を行います。

この繰り返しを行いながら前進して競争して行くキャタピラーのようなゲームです。

 

ポイント

参照「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」YouTube

四つん這いの状態で行うので、ジャンプする時の体幹への刺激を意識する。

飛び越えた後は、潜る意識を持って仲間とコミュニケーションをとる。

 

まとめ

動画でもわかる通り、飛んで、潜って、飛んで、テンポよく連続して行っていくには仲間とのコミュニケーションと共通理解が欠かせません。

リラックスして楽しめる内容だと思いますので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「Eintracht Frankfurt Die neuesten News TV」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事