スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【素早い初速を生み出す下半身を養おう!】坂道ダッシュのメリット

 

今回ご紹介するのは坂道ダッシュです。

昔の根性論を感じさせるようなトレーニングと思われるかもしれませんが、世界のトップ選手も取り入れている姿をよく見かけます。

 

サッカー選手に欠かせない素早い動き出しに対して、初速時にかかる下半身への負荷に負ける事なく体を前に推し進めるパワーは大切ですよね。

 

重りを付けて動きが制限された環境下ではなく、自重で実際の動作が行える環境下で初速にかかる股関節周りやお尻、ハムストリングスへの負荷を高め、養うことができると思います。

 

バレンシアCFの選手のトレーニング動画を参考に見て行きましょう!

それでは早速!

 

トレーにイングの方法

参照「TOPSOCCERCOACHING」YouTube

参照「TOPSOCCERCOACHING」YouTube

10m程度の坂道を合図と共にトップスピードでスプリントします。

 

ポイント

参照「TOPSOCCERCOACHING」YouTube

地面がフラットな状態である場合、動き出しの初速の体と地面の角度は45度と言われています。陸上のウサインボルト選手などのスタートの飛び出し角度も45度と言われています。

 

坂道ダッシュの際も合図と共に状態を倒しますが、地面がフラットではない為、角度が45度以下になる可能性があります。

 

そうなると、その分、体が倒れそうになるため、下半身への負荷が高まります。

 

角度が小さくなった際でもしっかりと体を前に押し出していけるパワーを養いたいですよね。

 

是非参考にしてみてください。

 

クリスティアーノロナウド選手の坂ダッシュはこちら

クリスティアーノ・ロナウド選手が行う坂道ダッシュのポイント
世界トップレベルのスピードとスプリント能力を持つレアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウド選手が実践している坂道ダッシュトレーニングのご紹介です。誰もが一度は行ったことがある坂道ダッシュトレーニングのポイントをロナウド選手のトレーニング動画と一緒にみてみましょう。

 

 

※今回ご紹介した動画は「TOPSOCCERCOACHING」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

スピード

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事