スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

ジムで簡単にできる!スピードUPに必要な腸腰筋トレーニング


 

天候が悪い日のジムワークでも簡単に取り組むことができる腸腰筋トーレニングです。

ダンベルを1つ準備して行なってみましょう!

 

先ず、腸腰筋腰椎大腿骨を結ぶ筋群のことを差し、ハムストリングスの拮抗筋であり、運動能力やランニングスピードに大きく関連しています。また、日本人と黒人とでは黒人の方が3倍ほど腸腰筋の断面積が大きいと言われています。

海外選手にも負けずに、サッカーで武器となるスピードを身につけるためにも、腸腰筋のトレーニングを行なっていきましょう。

 

トレーニングの方法

参照「Twice The Speed TV 」youtube

・ダンベルを1つ準備します。

・ダンベルを1つ足の甲に乗せます。

・ダンベルを乗せた状態で膝を引き上げます。

・膝を引き上げたら膝から下を前に出した状態で12秒ほどキープしましょう。

 

トレーニングのポイント

・膝から下を伸ばしてキープしている時に体がグラつかないこと!

・股関節に刺激を感じながら行うこと!

・ダンベルはいきなり重いもので行わないこと!

 

静止した状態でのトレーニングなので、スピードアップへ繋がるイメージが湧きづらい方もいるかもしれませんが、腸腰筋にしっかりと刺激がはいれば、スピードの強化に繋がります。

 

是非、挑戦してみてください。

 

※こちらの動画は「Twice The Speed TV 」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

スピード

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事