スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【ボールを受ける前の予備動作の質を養おう!】軸を意識したHip Flipsトレーニング


 

今回ご紹介するトレーニングは、フェイントやステップワークでブレない軸と、上半身、下半身の分離したスムーズな動きを養うHip Flipsトレーニングです。

 

ドリブルを仕掛けた際やボールを受ける予備動作の際に上半身と下半身を動かしてフェイクをかけるシーンがあると思います。

 

またサッカーは様々な場面で、上半身と下半身がバラバラの方向を向いているケースがありますので、どんな状態でもブレない軸をキープしながら、どんなリアクションにも素早く対応できる状態を作っておくことは大切な要素だと思います。

 

メディシンボールを使ったシンプルなトレーニングですが、似たようなトレーニングを以前ご紹介したU-17ブラジル代表も実践しています。

>>>U-17ブラジル代表トレーニング

 

是非参考にしてみてください。

 

トレーニングの方法

参照「pierreseliteperformance」instagram

メディシンボールを持ち、胸から離した状態で胸の前でキープします。

この状態をキープしながら、下半身を左右に動かして行きます。

1、真ん中で2ステップ

2、右でワンステップ

3、真ん中で2ステップ

4、左でワンステップ

この動作の繰り返しです。

参照「pierreseliteperformance」instagram

参照「pierreseliteperformance」instagram

参照「pierreseliteperformance」instagram

 

ポイント

参照「pierreseliteperformance」instagram

メディシンボールの位置は動かさないよう意識しながら素早く左右に下半身をシャッフルしていきます。

 

メディシンボールを持つことで体幹にも刺激が入りますよね。

下半身の動作を行いながらも体幹への刺激を感じながら上半身は良い状態をキープできるよう行っていきましょう。

 

まとめ

動画では、決められた順番でステップを踏んでいますが、誰かに指示を出してもらい、それに応じて下半身がリアクションを起こすリアクションドリルにしても良いと思います。

是非参考にしてみてください。

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「pierreseliteperformance」様の貴重なinstagram作品です。

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

アジリティ

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事