スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【一瞬の判断スピードを高めよう!】レスターシティFCが取り組むスピードリアクションドリル


今回はイングランドプレミアリーグの「レスター・シティFC」が取り入れるスピードリアクションドリルをご紹介します。

 

スピードリアクションを養うトレーニングですが、DFラインの統率トレーニングの一環としても利用できるトレーニングなので、チームのウォーミングアップで取り入れてみてはいかがでしょうか?

それでは、一緒にやり方をみていきましょう!

 

 

トレーニングの方法

参照「tran sau」youtube

・3人〜4人のグループで実施します

・半身の状態で右手(赤)と左手(黄)にそれぞれ異なるポールを準備しましょう

・コーチの指示と逆方向のポールをタッチするルールにします

・コーチの手に持ったビブスが落ちた瞬間、スプリントを開始しましょう

 

 

トレーニングのポイント

参照「tran sau」youtube

・タッチしたらスグに元の位置に戻る。

・ポールへタッチする瞬間も常にコーチのビブスの状況を確認する。(ボールの状況を常に確認するプレーシーンを意識)

参照「tran sau」youtube

・指示と動きを間違わないように。

・リアクションスピードを高めるために、聴覚と視覚を研ぎ澄ましましょう。

 

 

ワンポイント!DFラインの統率にもオススメ

参照「」youtube

動画を見ていただければわかる通り、元日本代表監督トルシエ監督の代名詞ともなった「フラット3」のトレーニングを彷彿とさせます。ディフェンスラインの統率や連動性を意識して取り入れるのも1つですね。

 

※こちらの動画は「tran sau」様の貴重な作品です。

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事