トップアスリートのための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

アスリート愛用のサプリはコチラ

【緩急を生み出す止まる技術】レアル・マルセロの体をコントロールするトレーニング!

 

今回ご紹介するトレーニングはレアル・マドリードマルセロ選手が行っているトレーニングです。

不安定ない状態でしっかりと止まる動作を行う事で、バランスを取るために必要な細かい筋肉に刺激を入れるためにオススメです。

止まるためには大きな筋肉も大切ですが、ちょっとしたバランス感覚など下半身や足首の小さな筋肉を使って微調整できる下半身は大切だと思います。

足の動きに対して、細かい部分まで感覚を高める意味でも挑戦してみてください。

それでは早速動画を参考にしながら見ていきましょう!

 

トレーニングの方法

参照「Real Madrid C.F.」YouTube

バランスドームを準備

バランスドームの前でステップを踏んだ後に1、2歩助走をつけてバランスドームに飛び乗り、片足で着地を行う。

 

ポイント

参照「Real Madrid C.F.」YouTube

◆微調整をしながら止まる感覚を養う

着地面が不安定であるため、足首周りの細かい筋肉など、微調整を行いながらピタッと止まる感覚を養いましょう。

 

まとめ

参照「Real Madrid C.F.」YouTube

◆いろんなパターンに挑戦しよう

マルセロ選手はリハビリも兼ねているようなので優しく乗っているイメージですが、余裕がある人は、高く上に飛び上がって着地するパターンと、腰の高さを変えずに勢いよく前方向へのパワーを残した状態でバランスドームに飛び乗り着地するパターンを行ってみましょう。

 

実際にやってみると、前方向へ勢いを出したパターンの方が、前に行くパワーをコントロールしながらも、不安定に耐えなければならないので、難易度が上がります

プルプルを感じながらやってみてください。

是非参考にしてみてください。

 

 

※今回ご紹介した動画は「Real Madrid C.F.」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事