スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【プレー中の運動パフォーマンスアップ!】骨盤をコントロールするトレーニング

 

スポーツ選手のバランスやパワー、スピード全ての動作において重要と言われている骨盤に関するトレーニングです。

 

骨盤はとても重要な部分ですが、骨盤だけをターゲットとしたエクササイズやトレーニングはあまり多くなく、意識的に骨盤をうごしてあげることが大切です。今回ご紹介するトレーニングはバランスボールを使って骨盤を思った通りに動かすトレーニングです。

 

骨盤1つで、プレーの質やバランスが大きく変わることもあります。

まずは、骨盤を自由に操れるようにトレーニングをしていきましょう。

 

 

トレーニング方法とポイント

 

①:骨盤の前後の動きを確認しましょう

参照「ridgelinefitness」youtube

・姿勢は膝と腰が90度になるようにしましょう

・骨盤が後傾するときは骨盤が後ろに倒れるようなイメージです。

・骨盤が前傾するときは骨盤が起き上がり、腰を太ももにつけるようなイメージです。

 

②:骨盤の横の動きを確認しましょう

参照「ridgelinefitness」youtube

・両手をまっすぐ横に伸ばし、縦の軸と横の軸を綺麗に保った状態で脇腹で骨盤を持ち上げるようなイメージです。

 

③:前後左右連動した動きを確認しましょう

参照「ridgelinefitness」youtube

・①②のポイントを意識して連続して行いましょう。

・腰から下は別物というイメージで滑らかに円を描くように行いましょう。

お尻の穴で大きな円を描くイメージで行うと骨盤がしっかり動きます。

 

お尻の穴向く方向次第パフォーマンスに影響が出ます。

お尻の穴に注目した記事も確認してみてください。

 

以上、トレーニングの中でもしっかりと骨盤を起こして行いましょう!などというアドバイスもあります。骨盤を動かせる感覚をしっかりと養っておきましょう。

 

 

 

※こちらの動画は「ridgelinefitness」様の貴重なyoutube作品です。

 

 

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事