スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【体幹を鍛えてフィジカルを強化しよう】ブラジル代表FW「ドウグラス・コスタ」のラダーを使った筋トレ

 

今回ご紹介するのはブラジル代表FWドウグラス・コスタ選手が行う、ラダーを使った筋トレをご紹介します。簡単に実践ができ、上半身の強化と体幹の強化に有効なトレーニングなので是非挑戦してみてください。

 

2つのプレーシーンをイメージして行なってみよう

今回のトレーニングではフィジカルコンタクトに対するリアクションをイメージして行なってみましょう。

 

(1)相手の上半身に対するフィジカルコンタクトに耐える

上半身へのフィジカルコンタクトを受けた際に、相手のチャージに対してしっかりと上半身と下半身を連動させることができれば瞬時に踏ん張る(耐える)事ができますよね。それを意識してみます。

 

(2)フィジカルコンタクトで飛ばされても再アタック

コンタクトプレーでたとえ体が飛ばされてしまっても上半身と下半身が連動し、バラバラにならなければ、体勢を崩すことなく、着地した瞬間にすぐさま再度アタックができます。お互いに体が飛ばされている状況では、再リアクションスピードが速いほどルーズボールをものにできますよね。

 

これらのプレーシーンを意識しながらトレーニングを見てみましょう。

 

 

トレーニング方法

動画を参考にしながら行なっていきましょう。

<やり方>

参照「Make Yourself」youtube

ラダーを使用し、マスに手をついた状態で横方向へジャンプするように移動していきます。

 

<注意ポイント>

参照「Make Yourself」youtube

腕と足がバラバラにならないように、腕だけで行うのではなく、体幹を意識して行いましょう。着地した時に手と足の着地のタイミングが違う場合は上半身と下半身がバラバラになっている可能性があります。手と足の地面を離れるタイミング、着地のタイミングを合わせるように行なっていきましょう。

 

是非、挑戦してみてくださいね。

 

 

<P.S>

パリ・サンジェルマンが実践する体幹トレーニングもオススメです。

【リアクションできる体を養おう!】パリ・サンジェルマンが実践する体幹トレーニング
パリ・サンジェルマンが実践する「ペアで行う体幹トレーニング」です。リアクション動作を加えて動きに反応できる体の使い方を養ってみましょう!

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「Make Yourself」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

フィジカル

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事