スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【パワークリーン】高い打点でタメを作るスタンディングジャンプヘッドにオススメ!

空中で止まっているように見える打点の高いヘディングをしたいと思ったことはありませんか?

今回は、空中で止まっているかのように見える高い打点を身につけるための「パワークリーン」トレーニングをご紹介します。

 

打点が高い、かつ、空中で止まっているように見えるジャンプを身につけることで、空中でしっかりとボールを引きつけ、体のバネを生かして強いヘディングを生み出すことができますよね。

 

そのためには、ジャンプ力と共に全身のバネ背筋も必要です。

「パワークリーン」は、この3つを同時に鍛えることができるトレーニングなので、空中で止まっているかのようなジャンプを目標に取り組んでみましょう!

 

段階別にポイントを確認していきましょう。

 

①セットアップの体制

猫背にならず、背筋を伸ばして! 参照「Rogue Fitness」youtube

骨盤をしっかり前傾した状態でセットしましょう!

足は肩幅に開き、バーベルは肩幅より少し広めに持ちます。

 

②膝から腰まで持ち上げる動作

バーベルが足から離れないように!参考「Rogue Fitness」youtube

この時に意識することは

・バーベルが足から離れないこと

・背中が丸くならず

・骨盤を前傾させていること

・腕を曲げないこと

 

③腰から上へ一気に引き上げる動作

全身の爆発力を生かして持ち上げる!参考「Rogue Fitness」youtube

背筋と臀筋、ハムストリングを利用して、屈んでからジャンプするようなイメージで瞬発的なパワーを使ってバーを持ち上げましょう。

この時、腕の力で挙げようとするのはNG。

 

④バーベルの下へ素早く潜り込む

スムーズにバーベルの下へ潜り込む!「Rogue Fitness」youtube

瞬間的な力でバーベルを浮かせたら、次は瞬間に体を縮めてバーベルの下へ潜り込みましょう。

 

以上、やってみるとわかりますが、全身の連動と、筋肉トレが融合されたトレーニングです。

ジャンプ力と共に背筋が鍛えられますので、高い打点のヘディングにオススメです。

是非トライしてみてください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

ジャンプ力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事