次世代のトップアスリートのためのスポーツメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

アスリート愛用のサプリはコチラ

【体の連動性を高め、身体能力を高めよう!】ラグビーの強豪「オールブラックス」のトレーニング


 

今回ご紹介するトレーニングはラグビー世界王者ニュージランド代表オールブラックス」が取り入れるワニウォークをご紹介します。

サッカー選手のトレーニングではあまり見かけないトレーニングですが、体の使い方や運動能力を高める意味でも効果的です。また、トレーニングフォーム自体は片足を引き上げた状態で行うヘディングのフォームに似ていますので空中での体の安定を意識して取り入れてみるとプレーシーンに落とし込めて良いと思います。

 

ポイント

◆股関節と肩甲骨の連動性と動的ストレッチを意識して行いましょう

◆上半身は床と平行になることを意識しましょう

(頭や顔が上がり過ぎないようにするとより負荷がかかります)

◆素早く行うのではなく、体をコントロールして動きと姿勢を確認しながらリズミカルに大きく行いましょう

 

やり方

右手と右足をくっつける
参照「All Blacks 」youtube

左手と左足をくっつける
参照「All Blacks 」youtube

動画を参考にしながら確認してみてください。

ワニをイメージして、右手と右足、左手と左足を交互にくっつけるようにして全身して行きましょう!

なるべく頭は上げずに胸が床と平行になるように意識しましょう。

 

以上、ラグビー選手のトレーニングでも参考にある部分は多いので是非参考にしてみてください!

 

 

<P.S>

ラグビー強豪国、ニュージーランドで行われている「FOOD First」という体づくりがあります!

オールブラックスのトレーニングと一緒にニュージーランドのラグビー選手が意識するタンパク質の摂取方法についてもチェックしてみてくださいね。

 

 

※今回ご紹介した動画は「All Blacks」様の貴重なyoutube作品です。

 

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

運動能力

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

編集部オススメの記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事