トップアスリートのための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

アスリート愛用のサプリはコチラ

【無意識に起こる捻挫リスクに!】ボールを扱いながら足首を養う

 

今回ご紹介するトレーニングは、フランス代表が実践する足首のトレーニングです。

サッカー選手に多い怪我の1つに捻挫がありますよね。

私も、学生時代は捻挫に悩まされ、足首のトレーニングはチューブトレーニングなど様々なトレーニングを行なって来ました。

最近では人工芝のグラウンドが増えて来ているので、スパイクのポイントが引っかかりやすく、負担も大きいので思わぬところで捻挫してしまったりします。

そんな思わぬ捻挫対策として、オススメなトレーニングをご紹介します。

簡単なので是非やってみてくださいね。
それでは早速!

 

トレーニングの方法

参照「Fédération Française de Football」youtube

バランスディスクやボードを準備。

片足をバランスディスクに乗せた状態で、もう片方の足でボールをコントロールしながらディスクの周りを円を描くように回していきます。

時計回りが終わったら逆回りもしましょう。

 

まとめ

参照「Fédération Française de Football」youtube

足首トレーニングの場合、足首をトレーニングするケースが多いですが、ふとした瞬間無意識な状態で捻挫をするケースが多いので、足首から少し意識を遠ざけて、体のバランスと連動しながら行うのも1つだと思います。

以前ご紹介した「インテルが取り入れている不安定な着地面でのトレーニング」も参考にしてみてください。

サッカー足首の対策として良かったら参考にしてみてください。

 

 

※今回ご紹介した動画は「Fédération Française de Football」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

フィジカル

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事