スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【スムーズで素早い動き出しを養おう!】パワー出力の変換を意識したトレーニング

 

今回ご紹介するトレーニングは、高負荷のウエイトメニューから瞬時にアジリティーを組み合わせたメニューです。

 

高負荷の状態で、パワフルに自分の体を動かせる様に行うウエイトトレーニングも大切ですが、そのパワー出力の感覚を持った状態で瞬発的な動きに変換していく事も非常に大切ですよね。

 

激しいコンタクトの後の速攻など、試合中は様々な動きを必要としますので、色々な動きを組み合わせたトレーニングを取り入れていきましょう。

 

それでは、アトレティコの選手が実践するトレーニング動画を参考に一緒に見ていきましょう!

 

トレーニングの方法

参照「Sportyou」youtube

参照「Sportyou」youtube

参照「Sportyou」youtube

◆負荷を加えたスクワットを数回取り入れます

◆ワッカもしくはラダーを活用してアジリティを実施

◆ボールを活用したフィニッシュメニューの実施

 

ポイント

瞬発的な出力の感覚をスクワットで感じたうえで、瞬時に負荷のない状態で素早いステップワークを実施し、最後のヘディングシュートでしっかりと高い打点で捉えられる様、パワーの出力を行なっていきます。

 

スクワット、ステップワーク、ヘディングシュートでは、それぞれ出力の方向が違うので出力の切り替えの部分に注意してみて下さい

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

様々な動きをスームーズにできるとそれだけで相手を振り切ることもできます。

 

ダイナミックな動きから細かいステップワーク、高い打点のヘディングシュートが含まれたこのトレーニングで動きの変換のトレーニングを行なってみてはいかがでしょうか?

 

グラウンドでスクワットができる様にバーベルやプレート、ラックをスタンバイするのが難しい環境の方は、メディシンボールを活用したり、チームメイトをおぶるなどして負荷を代用して行ってみてはいかがでしょうか?

 

是非参考にしてみてください。

 

 

 

※今回ご紹介した動画は「Sportyou」様の貴重なyoutube作品です。

 

The following two tabs change content below.
田中ひとみ

田中ひとみ

藤枝順心高校/東京国際大学/スフィーダ世田谷FC(なでしこリーグ2部)/大和シルフィードへ移籍 /海外挑戦(スペインへトライアウトを受けに行く)/Fundacion Albacete Femenino (当時スペイン女子サッカーリーグ1部)とプロ契約/2020年 CordobaCFF(スペイン2部)
田中ひとみ

最新記事 by 田中ひとみ (全て見る)

アジリティ

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事