スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【大学研究により肉離れ予防に効果的!】イングランド代表実践トレーニング

 

今回もワールドカップ期間中ということで、ワールドカップ中の選手の動画を元にご紹介します。

 

大会期間中、どんな怪我も避けるべきですが、中でも筋肉系の怪我は特に避けたいところです。

 

今回ご紹介するトレーニングは、肉離れの予防に効果的研究データも発表されているノルディック・ハムストリングス・カール」をご紹介します。

 

これまでも何度かアスコレでご紹介してきましたが、とても人気のあるメニューの1つです。

 

今回は大会期間中のイングランド代表選手が実践してましたのでご紹介します。

それでは早速!

 

ノルディック・ハムストリング・カール

2008年の「Strength & Conditioning Journal」に掲載されたミドルテネシー州立大学の研究で、ハムストリングの肉離れの予防とパフォーマンス向上効果が発表されているトレーニングです。

これまで、セリエAインテルの選手を始め、多くのヨーロッパクラブの選手が実践しているトレーニングです。

 

トレーニングの方法

参照「England」youtube

膝立ちの状態から、足をしっかり固定してもらい、4秒くらいかけてゆっくりと床に向かって体を倒していきます

この動作の繰り返しです。

イングランドの選手の動画では、下でキープする事に重きを置いていますが、ゆっくりコントロールしながら行うと良いと思います。

 

ポイント

参照「England」youtube

倒れる体をハムストリングスでしっかりとコントロールしながらゆっくり滑らかに倒していきましょう!

参照「England」youtube

足を固定する人は、ふくらはぎ辺りに座り込むようにして、足首に負担がかからないようケアしてあげましょう!

 

目安回数

むやみやたらに回数をこなせば良いと言うトレーニングではありません。

こちらの11週間プログラムを1つの参考にしてみてください。

ミドルテネシー州立大学の研究に掲載されていたトレーニング目安です。

1week 週1回 5回 x 2セット

2week 週2回 6回 x 2セット

3week 週3回 6-8回 x 3セット

4week 週3回 8-10回 x 3セット

5-10week 週3回 12回,10回,8回の計3セット

11-beyond 週1-2回 12回,10回,8回の計3セット

是非参考にしてみて下さい!

 

kansei

いよいよ本日、決勝トーナメント進出をかけた日本代表戦!

頑張れニッポン!!

 

 

※今回ご紹介した動画は「England」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

スピード

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • なぜ?ジュニアスイマーが愛用している理由
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事