スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋メニューを取り入れよう!腹斜筋肉・腹横筋・腹直筋
2017.06.28(更新日2021.03.31)

 

サッカー選手の中でもトップクラスの腹筋を持っているクリスティアーノ・ロナウド選手が実践している腹筋メニューをご紹介します。

 

ロナウド選手と言えば綺麗に6つに割れたシックスパットの腹筋を持っているアスリートとして耳にした方も多いと思いますが、見た目だけでなく、体幹をしっかりと鍛えてロナウド選手のような強いフィジカルとスピードを手に入れて競技に生かしていきましょう!

 

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋メニューを取り入れよう!腹斜筋肉・腹横筋・腹直筋

今回ご紹介する腹筋は腹斜筋・腹横筋・腹直筋を鍛えるトレーニングです。ロナウド選手以外にも、インテルや海外の有名クラブの選手も取り入れている姿をよく目にしますよ。

 

簡単な腹筋トレーニングなので、早速ポイントをみていきましょう!

 

意識したい2つのポイント

参照「CR7HD」youtube

①:テンポよく、左右の踵をタッチしながらお腹の横側に入る刺激を感じましょう。

 

②:右手で踵をタッチする際に逆の肩(左肩)が起き上がらないようにしましょう。

両方の肩と肩を結んだラインと地面は平行をキープしたまま左右に体を曲げましょう。動画のロナウド選手は肩が上下にブレることなく安定した状態で左右にヤジロベイのように動いています。

 

まとめ

以上、いかがですか?

腹筋といえば腹直筋に目が行きがちですが、ヘディングや様々な動作で必要なお腹の横側の筋肉も鍛えて行きましょう!

 

今回の腹筋メニューよりも更に実践に近い形で体幹を鍛えていく方法として、サイドプランクにボールコントロールをプラスしたトレーニングをクリスティアーノ・ロナウド選手が実践していますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

【相手をブロックしながらのプレーを養おう!】クリスティアーノ・ロナウド実践
相手を背負いながらのプレーシーンでは、相手に体をぶつけ、ボディーバランスをキープしながらもボールに対してきっちりとコントロールを行っていく必要がありますよね。 今回のトレーニングも左側に壁を作り、チャージを抑えながら右でコントロールするようなイメージで実践してみてはいかがでしょうか?

 

その他オススメの腹筋記事

世界のトップ選手の腹筋メニュー

【フィジカル強化を目指して体幹を養おう!】フランス代表「ベンゼマ」腹筋メニュー
  フランス代表ベンゼマ選手の腹筋トレーニングメニューをご紹介します。 一言で腹筋といっても、様々な筋肉が存在します。 同じような体勢でも少し角度を変えるだけでもお腹に入る刺激のポイントが変…
【フィジカル強化】フランク・リベリー選手の負荷をかけた腹筋トレーニング
【フィジカル強化にオススメ】元フランス代表でFCバイエルンミュンヘンで活躍するフランク・リベリー選手の負荷をかけた腹筋トレーニングをご紹介します。

 

負荷をかけた腹筋を継続するにはリカバリーの対策もとても大切です。

リカバリーの質を高める技術も参考にしてみてください!

【疲労を回復させる技術】食事は体にダメージを与える要因にもなりうる - アスリートコレクション
疲労回復を考えた時、筋肉面の疲労ばかりに目が行きがちだが、内臓面の疲労にも目を向けてあげることが、食事をしっかりと疲労回復に生かす為に繋がるのではないだろうか。

 

 

 

※こちらの動画は「CR7HD」様の貴重なyoutube作品です。

The following two tabs change content below.

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体

フィジカル

SoccerTrainingをいいね!して最新情報を受け取る

SoccerTrainingをフォローして最新情報を受け取る

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

サッカートレーニングの新着記事

スポーツ栄養の新着記事