スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【リカバリーを高める!】ヨーロッパの大手メーカー社長から依頼を受けた内容

 

「以下2点に対する"酵素サプリメント"の情報を教えてくれ!」

(1)スポーツ選手のリカバリー

(2)消化サポート

 

昨日こんな質問がヨーロッパのとある大手サプリメント企業の社長から飛んできた。

 

なぜアスリートに酵素?

アスリートがよく使用するサプリメントと言えば、プロテインやアミノ酸、その他、スポーツドリンク、ゼリー系が圧倒的な人気を誇っている。

 

特にサッカー選手が個人的に何かサプリメントを使用するとすればプロテインが圧倒的に多いと思う。

 

そんな状況下において、なぜ冒頭のヨーロッパの社長はアスリートに「酵素」を検討しているのか?

 

今回は、アスリートに対する「酵素」の可能性について書いてみた。

 

日本で「酵素」を使うアスリートは希少

最近、弊社の酵素サプリメントに関してはスイマーやサッカー選手から求められる声が増えてきているが、まだまだ知らない人が圧倒的に多い

 

そもそも、大手ゴールドジムさんで取り扱いしている商品の中でも、酵素をメインとした商品は弊社の商品くらい。それくらい、アスリートの周りには「酵素」という文字は身近ではない

 

が、しかし・・・

冒頭のヨーロッパの企業しかり、海外では「酵素」に対するアスリートの使用が見受けられる

 

酵素の海外での2つの認識

海外での研究や使用事例に関しては2つの使い方が存在している

ここに簡単に書いてみた。(*海外事例)

(1)疲労回復

酵素が持つ疲労回復の可能性
酵素(プロテアーゼ)は1960年代に怪我からの回復を助ける物として使用されており、抗炎症物質のレベルを増加させ、炎上を引き起こす可能性を減少させると考えられていた。また、ノースカロライナ州Elon Universityの研究で、酵素(プロテアーゼ)を摂取したグループが出力パワーと筋力維持パフォーマンスが高く、同時に筋肉回復スピードに対して優位性がある可能性を見出したという研究があり、消化を意識した使用のみならず、海外では回復系を目的とした使用も見受けられる。

(2)消化サポート

酵素の一般的な認識「消化サポート」
筋肉の生成に必要なタンパク質は酵素の働きによりアミノ酸に分解され体内に吸収される。タンパク質のみならず、炭水化物や脂質など、口から摂取したものは全て、酵素の力で消化されることによって初めて吸収され、体の材料として使われていく。
海外ではプロテインに酵素を配合するなど、トレーニング量が多く、食事量も増える人の消化や吸収を意識した対策として使用されている。

 

海外では、この様に「酵素サプリメント」のアスリート向けの展開も存在し、研究なども行われている。

 

ただ、(1)については可能性があると言うだけで、研究途中であり、明確になったわけではないが、僕個人としては大いに可能性があるのではないかと感じているし、僕自身もそこの可能性に目を向けていきたいと思っている。

 

パフォーマンスUPに

これから、依頼のあった社長さんへフィードバックしなければならない。

 

ヨーロッパでも、日本国内でも、アスリートにとって「酵素」がパフォーマンスアップに役立つ存在になれればと思うし、その可能性は十分にあると思っている。

 

酵素サプリメントメーカーとして僕が今やっていることはそんなことです。

 

そんな僕が考える「食トレの考え方」

良かったら読んでみてください。

サプリメントの使い方も紹介しています。

>>>「結果を出す食トレの考え方

>>>「疲労を回復させる技術

 

The following two tabs change content below.
中出寛省

中出寛省

ACトレーニングコーディネーター株式会社サモリット
【選手実績】全国高校サッカー選手権大会ベスト16・関東大学サッカー1部リーグ【講演実績】高校サッカーチーム・ラグビートップリーグチーム・ゴールドジム・その他、多数トレーニングジム、チーム、団体
    • 疲労へのアプローチ!
    • 食事方法で差をつける

    体づくりのヒント

    この記事を見ている人はこんな記事も見ています

    スポーツ栄養の新着記事