スポーツ選手のための体づくりメディア

AthleteCollection / アスリートコレクション

スポーツサプリはコチラ

【サポート契約締結】陸上4x400mR日本代表 若林康太(わかばやしこうた)選手

 

この度、株式会社サモリット陸上400m選手である若林康太(わかばやしこうた)選手(セゾン情報システムズ所属)とアーゼライトによるサポート契約を締結(継続)させていただきました。

 

若林康太選手とは駿河台大学陸上部に所属していた学生時代から、世界で戦える将来性のある日本代表選手としてサポートをさせていただいておりましたが、2020年大学を卒業すると共に社会人アスリートとしてキャリアをスタートする若林選手のサポートを継続させていただくことなりました。

 

若林選手は2019年のアジア選手権、IAAF世界リレー、2019年ドーハ世界陸上にて、日本代表選手として日の丸を背負って世界で戦うアスリートです。

 

世界大会でメダル獲得を!

現在、若林選手は母校である駿河台大学陸上部にて、元日本代表で400mのスペシャリストとして活躍した邑木隆二監督の元、世界レベルを求めたトレーニングを継続しています。

<若林選手コメント>

Q:今後の目標は?

世界大会でメダルを獲得することです。

 

また、世界に挑戦する中で、29年間更新されていない日本記録(44.78)更新を目指しています

 

アーゼライトに興味を持った理由

<若林選手コメント>

私は練習や試合においてパフォーマンスに安定感がないという悩みを抱えていました。その要因として、日々の練習やシーズン期の連戦で蓄積した疲労感がなかなか抜けないことが挙げられました。

 

このことから、疲労回復のためのサプリメントや食事の栄養についての関心が高まりました。しかし、部活や試合の時間の影響で食事時間が不規則なことや、お腹をよく下すことからサプリメントや栄養バランスを考えた食事を摂っていても、吸収できているかが不安でした

 

その時に陸上短距離選手の中村水月選手から紹介していただいたアーゼライトに興味を持ちました。

 

アーゼライトの活用方法

若林選手の活用事例をご紹介します。

<こんな時に活用>

◆毎食時15分〜1時間前に1〜2粒摂取

 

若林康太選手

陸上400m/4x400mリレー

(株)セゾン情報システムズ所属(駿河台大学出身)

【Twitter】:@kai024_kai024_k

◆2019ドーハアジア選手権男子4×400mR優勝、男女混合4×400mR3位

◆IAAF横浜世界リレー男子4×400mR4位

◆2019日本選手権400m5位

◆2019ドーハ世界陸上男子4×400mR日本代表

(2020年2月現在)

 

オリンピック3大会での活躍を目指す若き日本代表「若林康太」選手の応援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

  • 疲労へのアプローチ!
  • 食事方法で差をつける

体づくりのヒント

この記事を見ている人はこんな記事も見ています